So-net無料ブログ作成
検索選択
テニプリのこと ブログトップ
前の10件 | 次の10件

限界 [テニプリのこと]

テニプリの話ですので、どうぞスルーしてくださいね。

◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇

2月29日発売の不二周助さんのアルバムですが、まだ予約してないんですよねぇ。

4年に1度だから絶対何かイベントとか特典とかあるんじゃね?と思って待っていたんですが全然何も松井Pは言ってくれないので明日にでも予約しようと思います。

アルバムの内容も新曲は少ないらしく、過去の曲の再収録が多いようですね。
手塚と歌った風の旅人や最近のでは仁王のアルバムに収録されているPAIN ~絡み合う二つのSTORY~とか、掘り出し上手と言うのはそう言う意味なのかなぁと思いつつ、新曲が少ないのは残念。

ジャケットはアルバムではU-17代表のユニフォーム姿。
これはレアかも。
アルバムでU-17のユニフォームは周助さんが初でしょう
そう言えば周助さんのアルバムでテニスユニフォームは初?
学生服、ドライスーツ、だったから。

茄子の4thシングルのジャケットも発表になり、袴姿が凛々しい、と言いたいところだけど、どう見てもこれは「おめでとうございま~す」の様だ・・・。

こちらは何かイベントがないのかなぁ。
いけるかいけないか分からないけど、予約をちょっと待ってしまう。

でも、望み薄いな。

◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇◆◆◆◆◆◇◇


主人は今日も休日出勤です。
実に去年の12月25日からずっと土日のどちらかは会社に行ってます。
1月末で終わるはずだった仕事がまだ伸びて伸びて終わってないそうです。

土日の両方が休みじゃないと流氷見にいけないんだけど・・・・。
一人で行っちゃうぞ、と思ったり。

朝行けば夜に帰ってこられるスケジュールを考えよう。


nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

意味がわからん・・・ [テニプリのこと]

昨日周助さんのバースデーアルバムのタイトルが発表になっていました。
Serendipity・・・さて、どんな意味なのでしょう。
翻訳ソフトだと「掘り出しじょうず」と出てきます。

英語じゃないのかな?と思って他の言語でも入れてみましたが、出てきません。

また、難しい単語もってきたな、おい。

それから茄子の4thシングルのタイトルは「さよなら春の日」だそうです。
デビューが1月1日、セカンドが7月7日、サードが11月17日。
冬、夏、秋だったので春で締めるつもりでしょうか。
4枚もシングル出したんだから当然アルバムも出して欲しいです。

さて、思い出すと今日ってSQの発売日じゃないですか。
全然思い出しもしないでいました。
6日にアニメイト行って来ようと思っていたのでその日についでにSQも買ってこようかなと思います。
跡部と仁王のダブルスは非常に気になるんですけど。

そして、6日はサロン・デュ・ショコラに行って来ようと思っているのです。
チョコレートの祭典。
毎年出掛けていますが、今年もまた楽しみなチョコレートが沢山。
周助さんへの本気チョコもそこで選ぼうかなと思ってるのですが、ここはやはりサダハル・アオキでサダハル繋がり?
サダハル・アオキのフランス風おやきと言うのがあるのですが、抹茶の生地のおやきの中にカカオマカロンが入っているそうです。
見た目が緑で「乾汁」入りかと思うような(笑)。
それはさすがに送れないので他のチョコを。

チョコレートは合計150個になりました。
これに本気チョコをあわせて151個、もしくはもう少し増えるかも。

用意していた段ボールに入らなくなってしまいました。
もう一回り大きい箱を探さなくちゃ。

来週には発送・・・しなくちゃね。


nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

今年も参戦 [テニプリのこと]

14日です。
一ヶ月前です。

バレンタインデーまで一ヶ月。
今年もそろそろチョコレートの準備を、バレチョコ連キング参戦準備を始める時期です。

今年は三桁になるように頑張ろう。

昨年はとく別注文のチロルチョコも入れて参戦しました。
パッケージデザインを自分でデザインできるチロルチョコですが、今年はチロルチョコ品薄とのニュースを見たので止めておきます。

東日本大震災の影響がチロルチョコにも・・・。
廻り回ってくるものって結構あるんですね。

なので今年は不二家のチョコレート他で参戦します。
もちろん本命チョコも用意して。

相手はもちろん不二周助!

今年は4年に一度の誕生日がある年なのでやはり周助さんにはトップ10に入ってもらいたいです。
ご協力くださる方、是非SQ編集部新テニスの王子様付け不二周助さま宛にランキングチョコレートをお願いします。

私のやり方はチョコを入れる袋にチョコとメッセージ(一言でもいいので手書き)を入れて袋には印刷した「不二周助さま」と誰宛かわかるシールを貼りました。
そしてチョコを入れた袋は全部まとめて段ボールに入れてバレチョコ係と勝手に名付けて編集部宛に送りました。

一つ一つ全部郵送するのは大変なので一つにまとめて送る方が送料もかかりません。
その前の年は一つ一つ封筒で送ったのでかなりの送料になってしまったので。

やっぱりね、ランキング上位になってもらいたい気持ちはあるわけです。

大袋チョコレートを一つ一つ分けて封筒に入れて送って数を稼いでいる方もいるようです。
封筒を開けたらキャンディ包みのチョコ一つ出てくるってのも・・・いくら数稼ぎでもそれはしづらいなぁ(笑)。

数も稼ぎたいけど好きな人に送るチョコが大袋の包みチョコ一つってのは私はやっぱり無理。
チョコ選びも大変だなぁ・・・。
ある程度数が稼げてそれなりに可愛くできて。
と言うチョコを探すことから始める事にしよう。

ラッピングの準備とかメッセージの準備はすぐにも始めます。
2月に入ったらいつでも出せるくらいに。



と、こう言うことしているとホントに自分だんだんイタイことをするタイプになってきたなと自覚します。
でも、ま、いいか(笑)



nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

やっと1話見ました [テニプリのこと]

本日午前10時半。
スカパーでやっと新テニスの王子様が放送開始。
テレビの前でじっくり見ました。

キャラ崩壊は思ったより少なくて安心しました。
以前の時は非常に多くキャラの顔崩壊がありましたが、今回はOVAシリーズと同じようで安心。

オープニングは、私は聞き慣れた声なんですが、聞き慣れない人は突然クラシック調に歌い方が変わって驚くだろ、これ、と思いました。
ポップオペラってヤツなので慣れるまで声が変わったところで笑いそうになるかもね。

エンディングは・・・ダンスがちょっと・・・。
キャラが踊るエンディングじゃないだけマシだけど、でも、何かなぁ・・・テニプリっぽくない気がします。

あれって絶対踊り覚えられないし、覚えてみんなで踊ろうなんて事になったらさぁ大変だ(笑)。

中味はまず、高校生役やコーチ役の声は全く違和感なくて自分でも驚きました。
どんなに好きな声優さんがやっていても、一番最初は頭の中のイメージとすりあわせる作業があるんですが、あまりそれが必要なかった。

で、気付いたのはコーチとか高校生キャラの声を自分の中で確定していなかったんですね。
あまり思い入れがないと見える(笑)。

でも、相葉さんは声優初挑戦と言いながら入江の声を自然に演じてると思います。
俳優さんが初めて声優をするときには大抵あまりキャラに声が乗っていないものですが(徐々に乗る人と最期まで乗らない人がいる。後者の方が断然多い)相葉さんの顔は浮かばないで見られました。

見終わってやっぱり興奮気味でしたね。
久々に声優さん達の新しい台詞を聞けて、新しい動きが見られて。
新シリーズ始まった実感です。

原作と違うのは青学テニス部より先に他の中学生が合宿所に入っていたこと。
跡部さまの登場シーンがやたら跡部さま演出でちょっと気に入らなかったけれど、ま、いいでしょ。

ちょっと興奮気味で見たので録画したのを後でじっくり見直すことにします。

あまり感想らしい感想言ってませんが、一応第一話感想終わり。

ブルーレイ買って置いて良かったです。
ちゃんと録画できてる(笑)。

そう言えば、劇場版のDVDは3月発売ですね。
何故にテニプリはブルーレイを出さないのか・・・ってあまり画像こだわってないものね。

予約するもの多すぎてお財布が悲鳴です。
周助さんのアルバムに茄子のシングルにタカさんのシングルに劇場版のDVDか。
寒気団がお財布も直撃の模様です。




nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

SQ2月号新テニ感想(今頃?) [テニプリのこと]

新テニスの王子様の話ですのでスルーしてくださって全然構いませんので。
どうぞ、お気遣いなく素通りしてくださいね。


発売日から一週間以上過ぎていますが、言いたいので言ってしまおうと。(笑)
アニメもスタートした事だし。(まだスカパーで入ってないので見てないけど)

今月号は懐かしの劇場版二人の侍と繋がった瞬間。
平等院からリョーマを庇った男がついに名乗ります。
律儀にもきちんとオレンジ持ってるし、囓っているし(笑)。
越前リョーガ。
リョーマの兄と名乗る男。

リョーマが覚えていないのも映画通り。

しかし、原作が映画に追いつくって言うのも不思議な気がします。
映画オリジナルがいつの間にか原作に登場ってテニプリでは前もありましたね。
あの時はテレビ放送中でしたが。

リョーマはオレンジに握りながら眠れない様子です。
リョーマはきちんとパジャマ着用。

忍足従兄弟同士、相変わらず西のルーキーと東のルーキー自慢大会。
おそらく侑士と謙也は子供の頃から対抗してばかりいて、自分たちだけでは既に勝負付けられないので身近なものまで全部自慢のネタになるんでしょうね。
侑士、跡部の金持ち自慢はしていないのだろうか?(笑)
それに謙也の金ちゃん自慢は同じ学校だからいいけど、侑士は違う学校なんだけど。
その辺も何でも対抗できるもので対抗する二人の歴史が垣間見える気がします。

沖縄は沖縄で結束しております。

跡部は仁王の部屋へ。さて、何をしにいったのか?後で分かります。

柳生は思わず丸井が木手と練習していたことを部屋の中で暴露。
同室の桃城がそれをいっちゃまずいと止めますが時既に遅し。
ジャッカルがショックを受けております。
伊武だめ押し「捨てられた」呟き(笑)。

それにしても柳生、何故にバスローブ姿?ブランデーグラスでもくゆらせそうです(笑)。

徳川、片手、しかも3本指で倒立中。
鬼、ハムスターにひまわりの種を揚げる。
入江、サックスを吹き鳴らす。

そして、少しだけ日本代表メンバーの経歴が分かる会話がされていたり。
立海大OBがいたり、氷帝OBがいたり。

そして、最後には鬼がNo5のポストを奪還します。と言うかいつでも取り返せたのに鬼はする気が今まではなかったと言うだけなんですね。

そして、夜が明けていよいよシャッフル戦始まります。

第一試合はダブルス。
相手は毛利寿三郎(高1)と越智月光(高3)のペア。
二人に関しては乾、観月、柳のブレインがそれぞれデータ披露。

ちなみに毛利と謙也は対戦経験有りのようです。全く寄せ付けない強さだった、のは毛利だったらしい。

さて、このダブルスに誰で挑むのか、とダブルスの選手が固唾を飲んでいると何と!

跡部と仁王!
しかも仁王イリュージョンで手塚に!

えーっと・・・・。
仁王のイリュージョンは不二に一度破られていますが?
あえて跡部が仁王を指名して手塚に返信させるには何か意味があるんでしょうか?

ただ単に手塚が懐かしい(笑)。
ただ単に手塚とダブルスがしたい(笑)。

跡部はおそらく戦いたい相手がダブルスだと言うことは前もって分かっていたんでしょうね。
狙いは越智ではないかと思います。
自分が入学する前に氷帝を全国区に押し上げた人物。
彼を倒して名実共に氷帝中等部ナンバー1になるってところでしょうか。

イリュージョンでも何でも、手塚と跡部がダブルスというのはかなりサービスネタだと思います。
手塚を完全にコピーした樺地がいるにも関わらず、一度イリュージョンを破られた仁王を指名した点で、これは手塚というビジュアルが必用であると言わざるを得ません。

来月どんな展開が待っているか、あまり期待できないけど楽しみです。

そして、新テニ7巻巻末には新テニアニメ化記念で声優さんやらテニミュキャストさん(歴代含む)からのメッセージ収録。

おお、城田優も!テニミュからの一番の出世は手塚部長だった城田優じゃないかと思いますが、あの頃は髪の毛も黒くしていたし今はあまり手塚の面影ないですね。

そして、何故か松岡修造さんも。
熱い男だな、修造!
でも、メッセージを読むとこの漫画をあまり読んでいないのが良く分かるぞ修造!

正月の錦織と組んでとんねるずに対戦したのは面白かったぞ修造!←テニプリ関係ない(爆)
マイケル・チャンのプレーを久々に見られて興奮したぞ、修造!←だから・・・(汗)

松岡修造さんもおすすめの新テニスの王子様は、テニスを始める子達のバイブルだ!とか言えたらいいのに。
小さい子がこの漫画を見てテニスを始めたとしたら言うのは「決して真似しないでください」だよね・・・。

一応次からSQで試合が始まりますが、ちゃんとテニスのシーンがあるかちょっと不安です。
いや、あるだろうけど、また現実離れしすぎた展開になるのは勘弁。

コミックスを買ったときにもらった許斐先生のブロマイド的ポストカードに
「まだ、誰も通っていない道はないか」
と、書かれておりました。

新雪に足跡を付けるのは楽しいけれど、でも、それは付ける本人が楽しいだけ。
誰も通っていない道っていいながらもう既に道になっているものを探している時点でダメじゃね?とも思うし。

地図になくても道ができていれば通るのって楽だと思うわけで。
自分で道を作ると言う意味なのかなとも思うけど、許斐先生だからねぇ。

僕の前に道はない
僕の後ろに道はできる

そんな気持ちはありがたいようなありがたくないような。
とにかく本気のテニス漫画を読ませてくれたらいいな、と思います。

以上!


ああ、放課後の王子様はまたいずれ。







nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

不二が好きだって(喜) [テニプリのこと]

まんべくんのツイッター再開はどうやら許可なしだったらしくちょっと不穏な空気が流れております。
発言には注意して、また停止にならないようにしてもらいたいです。

そんな中でまんべくんがテニプリのキャラについて触れておりました。

強いてしょうがなくでもテニプリのキャラでは不二が好きらしい!
さすがまんべくん分かってるなぁ!

不二のどこが好きと言う質問には「白鯨」と答えておりますが、うんうん、なるほどまんべくんだねぇ。

テニプリで実際にできそうな技はと聞かれて「波動球」だって!(笑)

できるかーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっ!と思い切りツッコミを入れたい(笑)。


さて、今年はまんべくんもイチオシの不二周助のバースデーイヤーでまずはアルバム、茄子の4thシングルホワイトデー発売。
今からワクワクして仕方がないです。

その割にSQ買うの忘れていたり、新テニと完全版のコミックスまだ買っていなかったり。
週末買ってこよう。

アニメはこちらでは放送がないので、スカパーで見ることにしていますが、スカパーでの放送は1月13日の午前10時30分から。
忘れずに予約入れなくちゃ。

なのでまだ新テニのネタバレ見たくないので感想書いているブログには立ち寄れません。
新テニに最初に周助さんが出る場面が早く見たいなぁ、聞きたいなぁ。
新しい台詞を言う甲斐田さんの声が聞きたいです。

と、盛り上がっている割にまだコミックス買っていないし、サイトもなぁ・・・。
何とかできる方向にあるか検討中。(爆)



nice!(13)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

手塚に愛された!そしてヤツらにも! [テニプリのこと]

テニプリのファンディスクを受け取りに行き、ついでに(そっちがメイン目的だとも言える)アニくじを引いてきました。

行くときから今日は手塚のCD当たればいいな、それとB賞のCD欲しいな、と思っていたんですが残念ながらB賞は当たらず。

合計6回引いたんですよ。
最初のくじで手塚当たりました!
思わず小さくガッツポーズ。

しかし、その後が・・・丸井と柳生のCD、福士のCD、山吹のハンドタオル
そして、また手塚のCD、そして、丸井と柳生・・・。

何故、こんなに種類があるのに手塚と丸井&柳生が被る?

手塚に愛されてしまったのはちょっと嬉しいけれど、丸井と柳生はあまり縁がないのに。
ダブってしまった分はどうしようかなぁ、と溜息を吐きつつ今日は手塚に愛されそうなのでそれ以上粘らずに帰ってきました。

いまだB賞とD賞引けず。
BとD・・・。

今日は非常に寒く感じて、帰りはバス停でじっと立っていられず足踏みをしていたらどこかのおじいさんに「動けば温かいか?」と声をかけられました。
「あまり温かくないです」と答えたら笑いながらおじいさんは去っていきました。

家に着いた頃、雪も降り始めました。
今日の夜にかけて大雪らしいです。

明日も明後日も雪が降り、寒さも厳しいらしいですがB賞欲しさにまた出掛けるかな?(笑)
いや、年末お金ないし・・・。

そして、今日は冬至。
北海道限定のカボチャのお汁粉作ります。

普通はただの煮付けらしいですが、北海道では小豆と一緒にお汁粉にして食べるのが一般的。
これを食べると、ここから怒濤の行事続きだ、と覚悟が決まります(笑)。


明日から三連休、皆さん楽しい天皇誕生日とクリスマスの連休をお過ごし下さいね。




nice!(16)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

カニ・周助・美容院 [テニプリのこと]

パソコンが不調でも私は絶好調の週末を過ごしていました。
もしや自分が好調な分をパソコンが不調を引き受けてバランスを取っていてくれるのかも、と思うほどに好調です。

昨日の夜のご飯。
a-002.jpg

カニ鍋です。
ズワイガニですが、1㎏あります。
全部鍋で食べましたが、鍋の意味があるのか?と思うほどほとんどカニ。
一応白菜とか豆腐とか白滝とかエノキとか、鍋に入れる副材料も入っておりますが、ほぼカニ。

何せ1㎏で398円だったもので・・・。
こんな値段だから中味はスカスカかと思ったら結構しっかり身が詰まっていて、私と主人で無言でカニを食べ、カニの匂いに狂った猫がテーブルに乗ってきてご相伴に預かるという晩ご飯でした。

あ、猫ですがお腹の調子は月曜日をピークに良くなってきて、週末にはちょっと便秘で苦しんでおりましたが元気になりました。
明日にでも猫本人にお礼を言わせます。

その猫に私がほぐしたカニは4割くらい盗られたような気がします(爆)。

そして、今日はまたも新店がオープンした新千歳空港へ遊びに行ってきました。
新千歳空港に行く目的は実はアニメイトでアニくじを引くこと。
目当てはもちろん不二周助と越前リョーマのCD。
欲しい景品は実は4つありました。
C賞から周助とリョーマのCD、E賞から手塚と跡部のCD、それとできれば姪っ子に鳳と宍戸のCDを、と思って合計4回分のくじを引きました。

丁度引くときに劇場版のプロモが入っていて周助さんのあの台詞が・・・。
「僕たちにもあるんだよ。絆」

その声に後押しされて引いたくじが見事C賞不二周助&越前リョーマのCDでした!

一番最初に引いたくじは残念ながらA賞の立海のスピーカー。青学だったら良かったのに。
3番目に引いたくじはこれは当たり!E賞跡部のCD!
4番目に引いたくじは不動峰のハンドタオル・・・。
a-001.jpg

手塚のCDが当たらなかったけど一番欲しかった周助さんのCDが当たってラッキーです。
やっぱりあるんだ。
周助さんと私に「絆」今年の漢字!(笑)

ところで、周助さんとリョーマのCDGETに大喜びする私に店員さんが「皆さんこの不二と越前のCDを一番欲しがるんですよ」と仰っていました。
リョーマの人気?それとも周助さんの人気?
一番人気かもしれませんよ←贔屓目?

とにかく欲しい周助さんをGETできて気をよくした私はその後アウトレットモールReraに行きましたが、冬のReraは店から店の移動が寒い!
それと秋まではどの店も店舗のドアを開けていますが寒さ対策で閉めているので入りにくい!
ので、見たいものだけ見てさっさと帰ってきました。

今日のラストは美容院。
肩胛骨の当たりまであった神をショートボブにしてきました。
うー、ちょっと失敗したな、と思うのは毛先が首筋に当たってチクチクすること。
もう少し長く着れば良かったかも。
でも、イメチェンはバッチリです。

美容師さんにも似合うと言われチクチクするのはとりあえず置いておきニコニコ(笑)。


少し毛先が伸びるか切ったばかりの毛先が丸くなるまでチクチクするかも。
でも、自分でもかなり気に入った髪型になりました。

そう言えば、今日はジャンプフェスタの最後のステージで甲斐田さんと皆川さんのお渡し会があったんですよね。
どんな様子だったのか、これからブログ巡りしようかな。



パソコンの調子が安定しますように。



nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

SQ1月号新テニ感想 [テニプリのこと]

今月の本編はちょっと間が抜けているというか、のほほんとした空気が流れているように思いました。

U-17合宿ならではの、学校関係ないキャラ同士の絡みが見られる分は面白いんですが、シャッフル戦を前にして幾分緊張感に欠ける気がします。

でも、細かく見ていくと焦燥感を覚えている木手とか、何かはっきりしないけど赤也と語っている気分じゃないだろう丸井とか、それなりに課題を抱えてはいるようで。

海堂と真田はランニング中。
そこをU-17の種子島にちょっかい出されて本気で怒ってみたり。

亜久津は何故か千石に頼まれて本を図書室に返しに行き、そこで諍いに発展しそうだったり。

リョーマは徳川と練習中。

平等院があらわれて「滅びろ」とか言われてとんでもない威力の球を打ち込まれたり。
あ、ここの描写に思わず「庭球城?」と呟きました。
リアルテニスみたい(笑)。

で、映画と言えばその驚異の威力のボールからリョーマを庇おうとした徳川吹っ飛び、更に打ち込まれた球を打ち返す人影。

「久しぶりだなぁ、チビ助」と振り返ったのはリョーガ(あ、まだ名前出てないけどでもリョーガでしょ?)
二人のサムライ以来のご出演ですね。

アニメ先攻キャラ、越前リョーガがついに本編に降臨?
平等院とリョーガは仲良しと言う訳でもなさそうな雰囲気。

ま、色々ありますが、どうやら今月の展開から行くと、丸井、木手、亜久津、海堂、真田の中から何人かが試合に臨むことになるんだろうな、と言う予想。

個人的には丸井の試合は見てみたい気がしますが、全部が元負け組って言うのもつまらないと思います。
それに勝ち組との成長の度合いも比べてみて欲しいのでバランス良く出して欲しい。

キャラが多い分、一人一人を丁寧に描くって事が段々なくなってきた気がするんですが、腰を据えて一人のキャラをじっくり見せて欲しいなぁと思います。
それとテニスの試合を見せろ!
似非格闘技とか何が何だか分からない内に試合が終わる展開はいい加減飽きました。

きっと許斐先生は色々サービス精神が旺盛で屋っているんだろうけど、漫画としてはどうよ?
ッてことにならないようにきっちり漫画もストーリーを充実させて欲しいと思いました。


放課後の王子様は4コマだけにきっちり片が付くところが最近段々気に入ってきた(爆)。
多分、許斐先生は4コマ描けないよね(笑)。
4コマでオチを付ける才能はきっと許斐先生にはないと思う。

来月から始まる新テニのアニメ、一応楽しみです。



nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

テニミュからアニメへ [テニプリのこと]

SQ買ってきました。
アニメのキャストが一部発表になってます。

徳川は小野大輔。
入江は何とテニミュで不二周助を演じた相葉裕樹くん。
これは驚いた。マジびっくりした!

それから、オープニング曲が何と藤澤ノリマサ。
北海道の人なら良く知っている札幌出身のポップオペラの歌手。

以前オーシャンズと言う映画平原綾香とデュエットしていたので知っている人もいるかも。
北海道のローカルテレビに時々出演して生歌歌ってます(笑)。

エンディングはまた新しいユニットができてました。
リョーマ、手塚、丸井、切原、謙也に金ちゃん。
ユニット名はまだ発表になっていませんが、許斐先生が考え中と言うことでまたとんでもない・・・いや、とても個性的な名前になることでしょう。

SQの感想は解禁日は2日後と言う自分ルールに則って後日。

完全版の表紙は真田。カバーを外すと幸村。
中を開けるとセーター姿の周助さん。
この周助さんにめちゃくちゃ萌えました。

あとは、SQの中でこれから発売になるグッズなども掲載されていたのですが、ゲーセンの景品にテニプリが登場だそうで。
周助さんと仁王(?)が載っていましたが、他にもあるそうです。
いつから?
明日にでも探してみよう。

今月はアニくじもあるし、色々グッズが発売になるし、ファンディスクもあるし、お金使いそう。
年末年始は節約したいけれど無理だな、これは・・・。


今日はクリスマスミュンヘン市に行くつもりでしたが雪が沢山降ってきたので止めました。
明日は明日で予定があるのでミュンヘン市はもう少し後で。

グリューワインもお預け。
楽しみは後に取っておくことにします。



nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | 次の10件 テニプリのこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。