So-net無料ブログ作成
猫のこと ブログトップ
前の10件 | -

ぴるぴる? [猫のこと]

今朝まだ暗いうちに、妙な音で目を覚ましました。
ぴるぴる・・・って言う感じの音が寝室のドアの外から。

聞き覚えのある音にハッとして飛び起きると案の定猫がトイレで下していました。

12月に細菌性の腸炎を患った我が家の老猫。
もしかして、また?と思い心配でしばらく様子を見ていましたが、それから2回、ちょっとだけ下痢をしてからは自分の寝床に戻って眠ってしまいました。

これは単にお腹の調子が悪いだけか、それともまた何か細菌が悪さをしているのか心配ですが、今日は動物病院が休みなのです。

なので、12月にもらっていた整腸剤と頓服と下痢止めを飲ませて様子を見ることにしました。

今週に入って食欲が戻ってきて、昨日は特に眼科の帰りに切らしていたカルカンの種類を買い足したのでよく食べたのです。
寧ろ食べ過ぎ?と思うほどに急に食べたのでお腹を壊したのかもしれないし、とにかく明日もまた下痢が続くようなら病院へ連れて行こうと思います。

今日は昨日よりは落ち着いた食べ方をしています。
昨日はよく食べてくれて嬉しいので次々与えてしまった飼い主のミスかもしれません。
うう、若い頃と違って老猫のご飯の適量は日々変わるのか難しいです。

ところで、突然話は変わりますが、昨日錦織選手が記者会見を開いていましたね。
デビスカップのために帰国したんですね。
デビスカップも楽しみです。

世界ランキングで20位まで上がりました。

ちなみにポイントで言うと1位のジョコビッチは錦織選手のポイント差は11950ポイント。
20位の錦織選手は1680ポイント、1位のジョコビッチ選手は13630ポイント。
桁が一桁違うんです。
ざっと計算して8倍くらい?の開きです。
いかに1位とはすごい事か、遠いことか改めて感じました。

4位のマレーは6900ポイント。4位ですら1位とはダブルスコアです。
そのマレーと錦織選手は4倍の差。

まだまだ道は遠いけれど、錦織選手なら必ず10位以内に上がってこれるはず。

まずはデビスカップを応援したいと思います。
国を背負って頑張れ、錦織くん。
そして、伊藤竜馬も、添田も、杉田も!

そう、伊藤竜馬はランク100位以内に後少しでした。104位。
彼も今年は絶対100位以内は確実ですね。


nice!(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

お殿様な猫 [猫のこと]

猫がちょっと食欲がありません。

いつもはカルカンのパウチを一日3~5袋食べるのですが、この所2袋程度しか食べません。
今日、病院に行くと院長先生が「毛並み悪くなったなぁ」と眉をひそめ、体重も100グラム減っていました。

点滴をしてもらいましたが、これはいつもしてもらうので特別今日だけの治療じゃありません。
でも、脱水症状が酷いときは、食欲が落ちることもあるので(逆かな?食欲が落ちるから脱水しちゃうのかな)点滴は必須。

でも、帰ってきてから少し食べたがるので少し良くなったかな?と思うのですが・・・。

困ったことに今までは何だかんだ言っても、お皿を鼻先に置けば自分で食べていました。
が、今は私がお皿を持っていないと食べようとしません!

食べている最中で皿を置くと、プイッと顔を背けて立ち上がろうとします。
なのでもう一度皿を持って口元に持っていくとまた食べ始めます。
皿の手前から奥へと、食べている間に押しやられた餌を片手でもったスプーンでそっと押し戻してやりつつ、片手で微妙に皿を回転させながら、一番盛りがよいところが口元に行くように微調整。

そんな事をしながら5分ほどかけるとやっと半分ほど食べてくれるのですが・・・・。
本当に手が疲れます(爆)。

ちょっと見た目はお殿様?
下僕のように殿の食事が終わるまで仕えております。

どんなことをしても結局猫バカの一言なんですけどね(笑)。

早く元通りガッツガッツ食べる姿煮戻ってもらいたいです。



nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫で分かる気温 [猫のこと]

さすがに本日は寒かったです。
出掛けたとき、鼻の奥がすぐに痛くなって鼻で呼吸するのが辛い感じになるくらい。

たかだか徒歩10分の距離で鼻が赤くなってしまいました。

こんな日は家でぬくぬくしているに限るんですが月末ともなるとそうも言っていられないこともありますし。
銀行のATMはそう言う人たちが列をなしていました。
月末で給料日の後なんですね。
我が家の大黒柱の給料日は25日ではないのですっかり忘れていました。
これがあるから25日前に銀行の用事は済ませておくべきだったのに。

でも、並んだ列が振り込みとかいなくて皆早かったのですぐに順番が来ましたけれど。

また10分歩いて帰ると家に着いたとき家の中がなんて温かいんだろうと実感。
まるであつあつうどんを食べたときのように鼻が開通してしまったのも仕方ないですね(笑)。

そんな暖かい家の中なのに猫は微妙に外気温を感じるのか、今日は出掛けたときから帰ってくるときまでずっと猫専用ホットカーペットの上にいたようです。

a-002.jpg

先日はこうでした。
a-001.jpg

トイレとご飯の時以外、ホットカーペットの上から離れません(笑)。
家の中だとそんなに変わらないと思うんだけど、何か微妙に違うんでしょうかね。
日差しは今日も部屋に入り込んでいたので太陽光はあまり関係なさそうです。

午後になってからふと思いついてまた出掛けましたが、今度は主人が出張でいないので自由に使える車で出掛けました。

スーパーで買い物していたらこんな物を見つけてつい衝動買い。
アニメイトで見かけても買わないのに、普通のスーパーにあると欲しくなるのは何故でしょう?

a-001.jpg

500円でジグソーパズル56ピース。
一種の食玩。
でも、中味がはっきりしているので欲しいものを選べるところが良!
ちなみに青学の他、氷帝、立海大、四天宝寺でした。

バレンタインチョコランキングのチョコレート、ラッピング作業とメッセージを入れる作業を順調にこなしていますが、ラッピングに使うシールを印刷するのにインクが心許なくなってきました。

今のところ合計80個作っています。
まだまだ足りねーな、足りねーよ。

去年61個。
今年はその倍以上目指します。


nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

真っ赤なお鼻ならぬ・・・(驚冷汗) [猫のこと]

昨日の病院ではいつもと同じように喉元の袋状の腫瘍にたまっている水を抜いてもらい、お腹の調子も悪くなく、体重も減っていなくて安心して帰ってきたのですが、今朝、主人が休日出勤していったあと、突然老猫の様子がおかしくなりました。

トイレに何度も通う。
トイレで頑張りすぎて声が漏れる。
そして、トイレ以外の場所でそそうをしてしまい、更に尿が赤いんです。

後始末をしているとその側からまた頑張ってしまい、尿の色が徐々に赤みを増していきました。

血尿です。
尿と言うよりもう血そのもの。

慌てて病院に連れて行きました。

ここまで酷い血尿は初めてだし、年も年だし腎炎、腎盂炎、その他諸々、頭の中には悪い病名が浮かびました。

が、診断と検査の結果は膀胱炎。
しかもかなり進んだ状態で、普通なら3㎜を越えないはずの膀胱の厚さが4.5㎜を越えていると。

慢性化している恐れがあるようです。

昨日、先生には最近トイレを失敗することがあると言う話をしたんですが、歳の所為で足腰弱っている所為だと言うことに落ち着いたんです。
もちろん、その時に今まで膀胱炎の時以外トイレを失敗したことがない、と言う話もしたんですが先生は膀胱炎を疑う事はなかったようです。

昨日の今日でいきなりの血尿でびっくりさせられましたが、抗生剤と止血剤と痛み止めの注射をしてもらって帰ってきたら少し落ち着いたようで、帰ってきてすぐは2度ほどトイレに通いましたがその後は時間をあけて普通にトイレに通っていて、尿の色も普通の色になりました。

とにかく沢山水を飲ませて沢山尿をしてもらい、膀胱の中の菌を洗い流さないといけません。
そして、抗生剤で菌を殺さなくちゃいけません。

まずは24時間様子を見たいと言うことで今日は経口のお薬は出ませんでしたが明日また病院に行って様子を見てもらい薬をもらうことになるでしょう。

今月に入って、下痢、膀胱炎と立て続けに病気をしています。
年末年始、帰省するとき実家に預けようかと思ったのですがこれは無理かもしれない・・・。
帰省自体が無理になる可能性もあるので、今年の正月は何年かぶりに自宅で過ごすことになるかもしれません。

主人の実家には悪いけど。
でも、老猫に負担をかけるのはいやなので。

でも、年老いた親と正月を過ごさせてあげたい、と思う気持ちもあり。
どうしたらいいものやら、自分でも頭の中がぐるぐるしていて、そうしたらストレス性の胃の痛みとついでに腸もぐる靴してきて、自分もおかしくなってきました(汗)。

猫と親とどっちが大事だ、と言われるとホントに困ってしまう。


とにかく、まだ少し時間があるのでその間に老猫の体調が良くなってくれることを祈るばかりです。




nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

と、思ったら [猫のこと]

~~~と、思ったら・・・良くありますが我が家の老猫もそうです。

今朝、普通の便と同時にちょっとゆるい便がでました。
治った、と思ったらまだ油断はできなかったようです。

土曜日獣医さんにかかったときに先生はまるで予見していたかのように「もしまた下痢をしたときに」と言って薬を出してくれたのですが、こちらはもう治ったと思っていたので薬代もったいないな、と思ったりしていたんです。

今朝のはゆるいだけで下痢ではなかったので、また調子が悪くなったとは判断できませんがしばらく様子を見守ることにします。

にしても、ゆるいうんちは・・・付くんですよ、おしりの周りの毛に。
今回はちょっと範囲が広く付いてしまったので久々に猫を丸洗いしました。
つまりシャンプー。

歳を取ってからはストレスになるかなと思ってシャンプーはしていなかったので、猫にしてみたら今日はかなりストレスを感じたようです。

シャンプーの後しばらく呆然としていました。
寒い季節なのですぐにドライヤーで乾かしてあげたんですが、FFストーブの前で温風を全身に受けながらしばらくの間返事もしないでたたずんでいました。

午後になってからは少し機嫌が直ったかな?と思ったんですがこっちを見る目がどこか険しい気がします。

a-001.jpg

ご飯の要求の時もいつもは「お腹すいたよぉ?」って感じの鳴き方なんですが、今日は「さっさと出せ」とちょっと脅されているような声に聞こえるのは気のせいかしら?(汗)

ただ、シャンプーしたので毛がふかふかになっていい匂いがして抱っこしたいんですが、起源が悪そうなので背中に鼻を押しつけてクンクン猫の匂いを嗅ぐ怪しい人になるだけで我慢してます。

ああ、たまった水を抜くために毛刈りされた窓もシャンプーしたらくっきりになっちゃったなぁ(笑)。



nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

悪い菌の所為 [猫のこと]

ちょっと続いている老猫の下痢ですが、今日獣医さんで検査をしてもらったところ便から悪い菌が見つかってしまいました。

細菌性の腸炎と言う事らしいです。
なので抗生物質を新たに出されました。

最初に検査してくれたら良かったのに・・・と思いつつ、下痢で病院にかかるのは初めてだったので先生も様子を見てくれたのかも?

帰ってきて早速抗生物質を飲ませました。
これからもう一つ飲ませなくちゃならないのですが粉薬は嫌いな猫なのでカプセルに詰めて飲ませます。

今日は病院から帰ってきた後も一度下痢をして、その後更にもう一度してしまいました。
病院に行ったストレスで悪化したかな?
食欲もちょっと昨日よりはない感じがして心配です。

そして、自分も・・・。
この所早朝から猫の下痢の後始末が続く生活で寝不足気味でちょっと頭痛がしています。
今日は昼寝でもしようと思ったら猫の調子が悪かったので起きて見ていましたし・・・。

ふと気付くと明日自分の今年最後の定期検査なんですが、もしかして最悪かも・・・。
そして、病院に行っている間に猫になにかあったら・・・と思うと病院の待ち時間がきっとイライラするだろうな、と予測できます。

こんばん中に何とか少しでも様子が改善されればいいのですが・・・。
では、猫に薬飲ませてきます。



nice!(15)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫暖房 [猫のこと]

今日の札幌この冬初めての真冬日でした。
最高気温も氷点下。

朝起きたとき、と言うよりも新聞を取りに行くとき血管がきゅっと縮まった気がしました。
さすがに家の中もちょっと寒いかなぁと思うのですが、マンションの廊下に出てから戻るとそれなりに暖かく感じるのでいつもはストーブまだ付けてません。

が、今朝はちょっとだけストーぶつけました。
今期初!やっぱり雪を見るとストーブに手が伸びます。

でも、昼間はカーディガンと膝掛けで何とかやり過ごしています。
それに私には猫がいる(笑)。

猫には猫専用のホットカーペットがありまして、30㎝程度の丸い電気式カーペットをソファにおいてあります。
猫はその上で寝るのがお気に入りなのですが、今日はその猫を暖房機代わりに使いました。

カーディガンの胸元、と言うかお腹の部分に猫を入れて猫にお腹を温めてもらっていました。
これがすこぶる暖かくて、猫も私の体温とカーディガンに車って暖かいし、袋が好きな動物ですからカーディガンの中に入っているのは居心地がいいらしくすぐにリラックスして眠りにつきます。

お腹の袋に子供を入れているカンガルーみたいに猫を入れてテレビを見ていたら暖かくてうとうとしちゃいました。
カーディガンが猫の毛だらけになりましたが、家の中専用なのでいいのです。

そう言えば、つい最近、氷点下の中ひっくり返った車の中でお祖父さんとお孫さんが愛犬に温められて一晩を過ごしたと言うニュースがありましたが、確かに動物の体温は暖かいです。
エコだし(笑)。

問題は、トイレに行くときなど熟睡している猫を起こすのがかわいそうでついトイレを我慢してしまうこと。
それと猫が飽きると途端に出ていき、その瞬間のすきま風(心にも吹く感じがします)。

実は今もカーディガンの胸元から猫が顔を出しています。
ホカホカです(笑)。



nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

まぐろ→かつお [猫のこと]

我が家の老猫は一年のうちで何度か食の好みが変わります。
季節の変わり目に口が変わるというか、昨日まで喜んで食べていたものに見向きもしなくなります。

それが、台風12号崩れの温帯低気圧と台風13号に挟まれた大雨に見舞われた昨日、一昨日位から始まりました。

それまでカルカンのまぐろばっかり食べていたんですけどいきなり全く食べなくなりました。
偶然、カルカンのしらす入りかつおがありまして、それを与えたら綺麗に食べる!
今度はかつおか・・・。

秋は戻りかつおの美味しいシーズンですね。
猫も戻りかつおを味わいたいシーズンなのでしょうか。

鮭いりまぐろ・・・無視。
舌平目入りまぐろ・・・猫またぎ。

暑くなる頃(私が入院中)それまで食べていたムースタイプの鮭とまぐろの缶詰を一切食べなくなってカルカンのまぐろになったので、季節ごとに食べたいものが変わるのかもしれませんが、突然食べなくなった餌。
買い込んだ後だと無駄になった出費に頭がくらくらします。

でも甲状腺機能亢進症ゆえに食べないとどんどん体重減っちゃうのでとにかく食べてもらわないと困るのです。

今日、慌ててかつおの餌をあれこれ買ってきました。
しかし、いつまでかつおブームが続くやら?


残っているまぐろのカルカン、賞味期限来る前にまたブームが来てくれるといいんですけど。



まさか、これ、私が食べるわけにはいかないからなぁ・・・。



nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

しるこサンド [猫のこと]

しるこサンドなるお菓子をご存じでしょうか。
見た目は昔から良くあるビスケットで、中にしるこ味のパウダーと言うか中味は分からないんですがしるこらしきものが微妙に挟まれているお菓子です。

うちの主人がこの頃はまっておりまして良く買ってきます。
私も嫌いじゃありません。
しるこの味が微妙に感じられたり感じなかったりする、その微妙なところがもや~んとする気はしますが、しるこを意識しなければ懐かしのビスケットって感じで。

昨日の夜、コーヒーを入れてくれた主人。
コーヒーのお供にしるこサンド。

私も食べ始めると、猫がテーブルの上に飛び乗ってきました。

「食べる?」

もちろん冗談で言ったんですよ。
猫が食べるわけがありません。


普通の猫がしるこサンドを食べるはずがない・・・・でも、うちの猫、ちょっと普通じゃないものも食べるから・・・と思っていたら、くんくん匂いを嗅いだ後舐め始めた!

ので、小さく割ってあげてみました。

すると・・・
a-001.jpg


食べた!

我が家の猫、仔猫の時には大根の煮付けを食べたり、最近でもカボチャの煮付けを食べたり、トウモロコシは大好きで、人が食べていると膝の上に乗り上げてねだるほどですが、しるこサンドも食べるとは思いませんでした。


でも、カリ、カリッと音をさせて砕いたかけらを2~3個食べた後は飽きたらしくその後は食べようとしませんでしたが。
トウモロコシは芯までかじるけど←それもどうかと思いません?猫なんだから、魚の骨を舐めるならまだしも。

以前、最中やどらやきのあんこを好んだ時期もあったんですが最近はあんこには見向きもしなくなっていたので、しるこサンドの何に反応したのか分かりませんが、また一つ意外な一面を発見したというか・・・。


でも、食べて大丈夫なのかなぁ?
原材料を見る限り大丈夫だとは思いますが、冗談で与えて、ホントに食べると面白がりつつ実は焦ります。
お腹壊さないか、吐かないか、湿疹とかでないか・・・と。

その後夜ご飯のカルカンの残りを綺麗に食べていたので、もしかするとしるこサンドが箸休めだったかも知れません。


まだまだ我が家の猫についても知らないことあるんだなぁ、と思った夜でした。




nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

週2回 [猫のこと]

今日も毎週土曜日恒例猫の病院です。

先日上胸部に水が溜まり、それが食道や気道を圧迫してご飯が食べられないと診断を受けた我が家の猫、その後再び水が溜まりまして・・・。

どうやらただ水が溜まっているのではなくそこに袋状の何かができているようなのです。
一応腫瘍ということになるんでしょうか。
できもの、と言う意味での腫瘍で癌という意味ではありませんが。

言ってみれば水ぶくれの水を抜いても、仕組みとしてそこにまた溜まっちゃうわけで、抜いても抜いても溜まってしまうらしいです。

注射器で水を抜いてもらった後はホントに食事が楽に摂れるようで、今日も帰ってきてから既にカルカンのパウチを3つも食べました。
(前は一日2~3袋で、水が溜まっていると2袋やっとです)

老齢故に手術は無理、となると対処療法ですが水が溜まったら抜く、しかありません。
しかも、週半ばにはもう溜まっている状態なのでこれからは週2回通わなくちゃ行けないかも。

注射で水を抜くのはおそらく痛いだろうしできるだけストレスは与えたくないけれど、生命線である食事がしっかり摂れる状態でいてもらうためには水溜まりは邪魔。

ただ、帰ってきてからガツガツと休むことなく食べる姿を見ると多少痛みは伴ってもご飯が食べられる方がメリットがあるのかな、と思えるんですよね。

人間もそうですが、自力で食べるのが健康のバロメーター。

平日は主人は通勤で車を使っているので、自転車で連れて行くことになるかもしれません。
自転車で揺られる方がストレス?
車酔いはしないけど自転車で酔ったりしてね・・・。

毎週水を抜かれてますが、つまり毎週毛刈りされてます(爆)。
胸元のカラータイマーの取れた痕はもしかして今後ずーっと胸元を飾るのかもしれません。

ま、それも可愛いかもしれない。
うちの猫ならなんでも可愛い、って思う猫バカですから(爆)。



今日、札幌まんべ会の様子生中継で見てました。
まんべくん、可愛い~!

次にまんべ会あったら絶対行くんだ!



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 猫のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。