So-net無料ブログ作成
検索選択

これで最後のチョコの話 [sweets]

先日、主人と行ったサロン・デュ・ショコラ。
今回は紅茶を選択して、チョコを2個追加で注文。
なので、4個のチョコレートと紅茶のセットで1300円也。

主人はチョコ2個と不味い、不味いと私が連呼したが為に余計に興味を持ったコーヒーをセットで注文。
すると、主人が言うにはそんなに酷くないじゃないか、と言うので一口コーヒーを飲ませてもらったら確かに私が前に飲んだものよりはマシでした。

私が一人で行ったときに出てきたコーヒーは奥歯の辺りがきゅっとなるくらい酸っぱかったのに。
あれは余程当たりが悪かったんでしょうか。
でも、コーヒーの味が安定していないってのはやはり問題だと思います。

紅茶は・・・美味しくはないですが、一般的にはこのレベルで出している喫茶店も多いし・・・と思うレベルでした。

そして、注文したのは私がパティスリー・サダハル・アオキのセクシーと言うチョコで、パッションフルーツとプラリネのチョコ。
ファブリス・ジロットのセンシュアリテというオレンジのチョコ。
オテル・デュ・キャップ・エデン・ロックのフィグ・フレッシュ・ドゥ・グラースという(舌噛みそうだ)セミドライのイチジクを使ったチョコ。
そして、ドゥパイヨルのプティット ブランセスというフランボワーズのチョコ。

a-001.jpg
左から順番にサダハル・アオキ、ファブリス・ジロット、オテル・デュ・キャップ・エデン・ロック、ドゥバイヨルです。

サダハル・アオキのパッションフルーツの味がチョコと反発しないなんて驚きの美味しさでした。
他のも美味しかったけれど、印象に残りましたね。

そして、主人は私が前に食べたピエール・エルメのアンフィニマン シトロンとクリスチャン・カンブリニのレコンフォールを注文したのですが、出てきたのはこれ。
a-002.jpg
右側のが明らかに違っていて「?」となり、店員さんに訊くと、ピエール・エルメは売り切れで違うものになったと言うことでした。
注文するときに使うチョコのリストが書かれた紙を印刷し直していないので、と言う説明でしたが、売り切れたチョコには×印が付けられていたんです。
ピエール・エルメには何も付いてなかったので、紙を見て注文したのですが、ショーケースの中は同じ番号に違うチョコを入れて展示していたとか。

確かにケーキを選ぶときにはショーケースを見て注文するのでその方式もありかとは思いますが、同じような見た目のチョコが並ぶ中で選択の決めてはやはりプリントに書かれている説明だと思うんですよね。

ショーケースの中にも紙で書かれていたそうですが、デパートの対応としてはイマイチじゃないかと思います。
デパートの接客対応の印象って、かゆくないところにまで手が行き届く感じかと思っていたのですが、実はそうでもないんだなぁ、と実感(笑)。

で、右側のピンクのドーム型のはユーゴ&ヴィクトールというブランドのセミリキッドのキャラメルが入ったチョコレートで・・・名前は忘れました(爆)。

主人が半分分けてくれたのが左側のクリスチャン・カンブリニのレコンフォールなのですが、これが非常に美味しかったです。
ブラックベリーの味がまず広がるんですが、あとにお茶の苦みがすっと抜けて、後味は甘いものを食べたのにお茶でスッキリしたって感じで、これは外国の方なのに日本のお茶を良く理解しているなぁと感心しきり。
今度もっと食べてみたいと思うチョコでした。

来年までまたお目にかかれないサロン・デュ・ショコラ限定のチョコレート達。
来年はまた違うショコラティエ・パテシエのチョコを味わいたいと思いました。



nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チョコ×チョコ [sweets]

バウムクーヘンを食べてみました。
想像では中は普通のバウムクーヘンだと思っていたのですが、切ってみると中もチョコ味の生地でした。

a-001.jpg

チョコ味なので年輪が分かりにくいですが、ちゃんと層になってまして、実にしっとりとした生地でチョコも濃厚。
コーティングのチョコレートは思ったより柔らかくて、これは温めるクリームっぽくなるだろうなと思います。

主人は今日、休日出勤なので一人で留守番ですが、出張中は自由に使えた車が使えないので出歩く気になれずに家でボーっとテニスのデビ杯を見てました。

惜しい!
出足は良かったのですが、やはり昨日錦織を手玉に取ったあの長身から繰り出されるサーブや強烈なショットはいかんともしがたかったようです。

昨日は添田が非常に良い試合で勝利しただけに錦織が負けたのが悔しかったのですが、あの長身はどうしようもないですね。

SQ3月号で跡部さまと仁王のダブルス相手の身長もカロビッチ選手と同じく2m越えてますが、ホントに身長に加えてリーチの長さ、ラケットの長さを加えるととんでもない所からボールが打ち下ろされるんですからなかなか対応が難しいでしょう。

でも、トップの選手はそう言うサーブにも1セットで慣れてきて2セット目からは対応できてきたりするんですよね。
いや、1セットの間に対応するかも。

悔しい展開を見るとどうしても甘いものが進んじゃって(言い訳?)フロランタンラスクは食べ尽くしてしまいました。

これで日本は1勝2敗。
明日は再び錦織の試合があります。
今度は勝てる!
そして、添田で勝利を決めてもらえたら、と祈ってます。

しかし、クロアチアの選手2人しかいないの!
カロビッチとドディグだけなの!
カロビッチの長身サーブが5試合目疲れ切ってフォルト連発すればいい、とかスポーツマン精神に似合わないことを正直願ってしまいます(爆)


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お土産 [sweets]

出張のお土産に主人が買ってきてくれたのはバレンタイン限定のバームクーヘンと、私がフランスパンって美味しい!と初めて開眼した横浜ポンパドウルのパンです。

バームクーヘンはこんな箱に入っていまして、空港で買ってきてくれたようです。
a-001.jpg
中味はこんなの。
a-002.jpg
チョコレートがツヤツヤで美味しそう~!
まだ食べてないので早く食べたいです。

そして、ポンパドウルのパンは8日仕事が終わった後銀座店で買ってきてくれたんですが、紙袋に入れたまま保って帰ってきたのでちょっと固くなってます。
ポンパドウル銀座店は27時まで営業。さすがは銀座。
仕事が11時くらいに終わったらしいのですがそれでも間に合うんだからありがたいですね。
主人の会社の東京支店が銀座にあるので良かったです(笑)。

話を戻して、バゲットとバタールとそしてサワーブロート。
それにフランスあんパンも買ってきてくれました。
でも、今回目を引いたのがこれ。

a-003.jpg

ラスクなんですけど、フロランタンなんですよ!
フロランタンは普通クッキー生地にキャラメルとナッツですがラスクで作っているのは珍しいです。
ラスク大好きだし、嬉しい~!

ちなみにこれもまだ食べてません。

なぜ、美味しいものが目の前にあるのに食べていないのか、と言うと昨日は主人を迎えに行って、私は途中から地下鉄で帰ってきたからです。
主人に車を渡したのでお土産は主人と共に会社に行き、主人が帰ってくるまでお預けでした。
主人は昨日は夜11時過ぎに帰ってきたので、そんな時間にお菓子は食べられない、と言うことで今日に持ち越しております。

お土産なんだから自分が先に一人で食べても良いんだけど(実際これからパンは食べようと思います)お菓子は一人で手を付けることに罪悪感があるので主人が帰るまで待ってます。
でも、今日も主人は遅くなりそうです。
明日まで持ち越し?
持ち越しになりそうなら一人で夜食べちゃうけどね(笑)。←おあずけが長い時間できない訓練不足の妻(笑)

そして、もう一つ、主人が休日にかっぱ橋に行って買ってきてくれたコルプ型です。
a-004.jpg

これは主に「カンパーニュ」というパンを焼くときに独特の模様をパンに付けるために発酵させるときに生地を入れておくかごです。
前から欲しかったのだけど、札幌で見たときはこの大きさだと4~5千円していたので躊躇していました。
ネットで見つけると2千円以下のもあるのですが送料が1000円もかかるのでやっぱり躊躇。
安いのに送料を加えると余り安くないって良くありますよね。

なので、次にかっぱ橋に行ったら買おうと思っていたけれど、主人が買ってきてくれたのでラッキーです。
早くカンパーニュが焼きたいけれど、ポンパドウルのパンが沢山あるので来週半ば以降になりそうです。

出張から帰ってきたけど相変わらず忙しいようで、明日は休めるんでしょうか?
一緒にサロン・デュ・ショコラ、いけるかな?

その前に一緒にチョコバウムクーヘン食べられるかな?(笑)


nice!(21)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この時期ならでは [sweets]

サロン・デュ・ショコラが札幌でも開催されるようになって何回目でしょうか。
去年も一昨年も主人と行きましたが、今年は一人で行きました。

バレンタインデーも近いからか、やっぱりチョコレートスイーツが気になる時期ですが、年に一度しか手に入らないショコラティエのチョコレートが一堂に会するのは貴重です。

それにしてもチョコレートって本当に高いな、と思います。
6粒で2000円くらいします。
値段は色々ですが、やっぱり安いとは言えません。

子供の頃、甘いものがあまり好きじゃなかった私は、唯一チョコレートは好きだったんです。
祖父がチョコレート好きだったらしく、遺伝だと言われましたが(笑)。
今は甘いもの大好きですが、チョコもやっぱり好きです。

なので高くても美味しいチョコレートはワクワクしますし、ちょっとだけでも味わってみたいもの。

一人のショコラティエが作った色んな作品の詰め合わせも食べてみたいのですが、色んなショコラティエのチョコレートを味わいたい、そんな時にはセレクションボックスがお得ですが、早々に売り切れてました。

で、私は毎年催事場にオープンするカフェを利用します。
チョコレート2個と飲み物を選ぶシステムです。
20種類のチョコレートの中から好きなチョコレートを選んで、あとはコーヒーか紅茶をセットすると750円。
シャンパンセットだと1200円。ワインセットも1200円です。

私はコーヒーを選びました。
a-001.jpg
ちなみにチョコレートはピエール・エルメ・パリの「アンフィニマンシトロン」(写真左)とフィリップ・リゴロの「ジンジャー」(写真右)を選択。

アンフィニマン・シトロンはレモンピールの極小さな刻みが舌触りのアクセントになる、レモンの風味が甘酸っぱいチョコレートで、コーティングされているチョコレートのほろ苦さが最初と最後にチョコをしっかり実感させてくれる一粒。

ジンジャーは最初に甘みがぐっと広がってから滑らかな口溶けと同時にジンジャーの風味が抜けていき、ラストはジンジャーがしっかり爽やかさを演出してくれるチョコレートでした。

どちらも美味。
だけど、コーヒーが非常に不味い!
これは改善してもらいたいところです。
チョコにはやや酸味があるコーヒーがあうとは思いますが、それは豆自体の味によるもので酸化した酸っぱさは冗談じゃないと思いました。
一回一回豆を挽くことができないのでしょうが、それにしても酸化し過ぎの豆です。
次いくなら紅茶を選んでみよう。

そして、会場で買ってきた東京焼きマカロンショコラと言う商品名のサダハル・アオキ・パリのおやき。
買ったときに温かいうちに食べてくださいと言われましたが、その場で食べてもあまり温かくなかったと思う。
で、レンジで温めるかオーブンで2、3分温めてと言われたので、オーブントースターで温度を設定して温めてみました。

a-002.jpg

見た目はおやきそのもの。
何故ならおやきの型で焼いているからです。
生地は抹茶入りで温めたとき抹茶の香りがふんわり香りました。

せっかくだから半分に割った写真もどうぞ。
a-003.jpg

抹茶の生地は薄めで、ほとんどがマカロンです。
温めるとマカロンはしっとりして、皆さんがいつも食べるマカロンの食感は全くありません。
そして、中のクリームもとろとろ。

やっちゃったなぁ・・・って言う商品だと思っていたら、これ美味しい!
チョコレートそのものじゃないけど、チョコレートを食べた満足感一杯。
そして、抹茶の生地がまた美味しい。
お焼きとマカロンと抹茶とカカオとチョコレート。
どこにポイントを置いて良いのか分からないけど美味しかったです。

でも、見た目はあんこがたっぷりの抹茶おやきだな(笑)。


主人は一応9日の午前の便で帰ってくる予定なのですが、サロン・デュ・ショコラに間に合うので週末一緒にいけるかな?
私よりよほどチョコ好きなので、是非美味しいチョコレートを一緒に食べたいです。


そして、不二周助さんに送るバレンタインチョコランキング用のチョコレートが全部完成しました。
あとは先生宛のファンレター(になるかな?)を書いて同封してしまえば終わりです。

チョコレートを全部ラッピングして数えたら190を越えていまして、それなら今年は4年に1度の周助さんの誕生日Yearだし、この数字にするしかない、と、また頑張りました。

2-29!
229個!

1個はわさびスナックだけど(笑)。

チョコを送り続けて3年目ですが、自分でもまさかこんな事になろうとは思ってもいませんでした。
段ボールも何とか確保。
明日、送ろう。




ところで、そうすると来年は幾つ送ることになるんだろう・・・と思うとちょっと遠い目になります(笑)。



nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ご褒美かな? [sweets]

眼科は午前中に済ませてきました。
10時くらいに付いたら患者さんが1人だけですぐに呼ばれました。
瞳孔を開く目薬を入れられてしばし待つ間に待合室が満員になるほどになったので、丁度良いタイミングで行ったようです。

先月少々視力が落ちていたのですが(ちょっと傷ついてた)表面も綺麗になって視力も戻りました。

と言うことで自分へのご褒美~(笑)。

a-002.jpg
ローソンのうちかフェスイーツ
紅茶のプレミアムロールケーキです。

先日ラジオを聴いていたら
紅茶好きの人には不満が残る紅茶スイーツって多いと言う事を言っている人がいて、その人がこれは紅茶好きの人も満足する、と言っていたので買ってみました。

イギリスの紅茶のブランドアーマッドのアールグレイを使っている、とのこと。
その人が食べた感想では紅茶の香りが広がる、とのことでした。

a-001.jpg

プレミアムロールケーキはスプーンで食べなくちゃ食べられないほどやわらかなスポンジクリーム
この商品もスプーンを入れたときにその柔らかさは実感できます。

味は・・・紅茶っぽい味は確かにしましたが、香りは期待したほどではなかったです。
アールグレイってベルガモットの香りが命だと思うんだけど、ベルガモットは全く飛んじゃってますね。

ただ、味は確かに紅茶らしい味はします。
よく紅茶クリームと称するものは紅茶は紅茶でも「午後の紅茶」タイプの味なんですけど、これはそれよりは少しいいかな?

紅茶好きを満足させるほどの紅茶じゃないけど、美味しいですよ。
まずくないのに、紅茶好きの人も満足、と言うラジオでの紹介を聞いていたので自分の中でハードル上げていたみたいです(笑)。

3時のおやつに今日は久々にケーキがテーブルの上に乗って満足です。
一人で食べるスイーツにはどことなく罪悪感を覚えるのですが、昨日主人は帰りにマクドナルドで晩ご飯を食べていたのであまり罪悪感を感じないんだな、きっと。

ところで、主人の出張ですが、どうやら最短でも今週は東京にいるらしいです。
土曜日にかっぱ橋でお願いしたものを買ってくれたので早く帰ってきて欲しいのですが・・・。

あ、いえ、帰ってきて欲しいのはその道具が早く欲しいからじゃないですよ(汗)。
早く帰ってきてくれるといいなぁ←やや棒読みっぽい・・・(笑)



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

芝麻球は冬の方が美味しく感じます [sweets]

今日はまた昨日と同じように暖かい一日になりました。
ちょっと遠くまで歩くのも苦にならない寒さ、と言うより寒さを感じない空気。
てくてく歩きながら中華のお持ち帰り専門店に立ち寄りました。

包・包(パオパオ)という札幌では割と有名なお店です。
丸井今井デパートの地下にもお店が入っているのですが、本店は地下鉄南郷7丁目駅からすぐのところにあります。

昨日中華まんが食べたいな、芝麻球が食べたいな、と思ったので今日はここで買ってきました。
しかも丁度今日までセールだったらしくいつもより安く中華まんを買えました。

a-001.jpg

せっかくなので久々に台湾式の茶器を出して烏龍茶と一緒に。
久々過ぎて台湾式の入れ方忘れてましたが。

写真のは草まんと芝麻球ですが、他にチーズまんと豚まんとあんまんを買いました。
それとスタミナジャンボ餃子も割引価格だったのでそれも買って今日の晩ご飯は手抜きもいいところ。

お昼はこの草まんだけでほぼお腹一杯でしたが、テレビテニス中継を見ながら胡麻団子も2個とも食べ終わり。

今日は伊藤竜間が逆転負け。
第1セットは1回戦のいい感じをそのままのプレイだったのですが、第2セット途中から相手が調子に乗ってきて、伊藤のミスも目立ち始め、そして、どうも自分のミスに苛立っていたんじゃないかと思います。
第3,4セットも粘りきれず、負けてしまいました。

その後錦織圭の試合はこちらもハラハラドキドキ。
第1セット、第2セットとミスの多い内容。
このままストレートで負けるんじゃないかと思うほど第2セット途中までは非常に良くない雰囲気。
でも、徐々に相手のミスも出始めて、第3セットでは錦織の調子が戻り始めついに第3セットを奪うとその後はさすがシード選手と言う試合になり第3,第4、第5セットを連取して逆転勝ち。
3回戦進出を果たしました。

錦織の相手は地元オーストラリアの選手と言うこともあって、観客席もほとんど相手選手の応援。
テニスでも地元選手の場合はやはりホームって感じで応援が力になりますね。
でも、錦織にも日本語で「頑張れ」の声が届いていたかな?テレビでははっきりと聞こえていました。

おそらく次からは格上の選手と当たるだろうから、第1セット第2セットの様なつまらないミスはしない方がいいだろうけれど・・・。

今日、ダルビッシュがレンジャースと合意に至ったニュースが大きく取り上げられ、地元ローカル番組では地元ローカル番組でダルビッシュにインタビューした過去の映像も流れていました。

ダルビッシュもそうですが、一流選手って言うのは「修正力」があるんだな、ってインタビューを見ていて思いました。
僅かな時間の中で自分のどこがおかしいか分析してそれを即座に修正する。
それができてこそ一流になれるんだ・・・と感心しながら聞いてました。

おそらく錦織も第1セット第2セットで自分のおかしなところを分析して、第3セットで修正してきたんだと思います。
もっと早い時間で修正できれば、見ているこっちもハラハラしないで済んだのに(笑)。

とにかく錦織が3回戦でどんな風に戦うのか、まだ続きを見られるのが嬉しいし楽しみです。


そして、ダルビッシュがいなくなるのがやっぱり分かっていたけど寂しいなぁ。
日本の球界で育った選手が目指す最高峰の野球が今はアメリカにあるんだから仕方ないでしょうけれど。

そのうち、アメリカに行っても仕方ないじゃん、ってくらい日本の野球が世界最高峰になればいいなと思います。
贅沢かな?(笑)




nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あっ、写真・・・ない(爆) [sweets]

ロイズをご存じでしょうか。
生チョコを世に広めたメーカーと言いますか、北海道でお土産にここの商品を購入される方も多いんじゃないかと思います。

札幌市内にも直営店が何店舗かありますが、その中でも2店舗しか取り扱っていない商品があります。
それがパン。

ロイズのあいの里公園店と東苗穂店でだけパンを焼いております。

東苗穂店は我が家から時々出掛けるジャスコの先にあるので時々行くのですが、そこで何年かぶりにロイズらしいパンが復活しました。

以前は何という名前だったか覚えておりませんが、コッペパンのようなパンを二つに開いて、そこにロイズの板チョコを一枚挟んだものでした。

今回復活したパンにはそれにプラスしてチョコレートクリームが入っていました。
板チョコ+チョコレートクリームでより一層豪華な味のチョコレートパン。

写真を撮るのを忘れてしまったので説明しにくいのですが、見た目から迫力のあるパンなんです。
朝に食べようと思って買ってきたのに、昨日の夜のおやつになってしまいました。
夜更かししているとつい、チョコレートとか食べたくなって。
ロイズの板チョコが目の前にあって。
でも、パンに挟まれていましたけど。

一応ロイズのサイトに写真が出ていたのでこちらを載せておきます。

グテというパンがそれです。

ロイズのパンはあまり交通の便が良くないところにあるお店でしか扱っていないのでメジャーな存在じゃないかもしれないですが、なかなか美味しいパンが揃っています。

そして、イートインコーナーにはコーヒーがあって、自由に飲めるのです。
そのコーヒーもなかなか美味しいので、パンを買って(ケーキやチョコやお菓子もあります)イートインコーナーでコーヒーと一緒に頂くのもおすすめ。

バレンタインが近くなってきて、今年のロイズのバレンタイン商品も気になります。
また近いうちにロイズのパンを買いにいくついでに、チョコレートもちぇっくしてきたいものです。



nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お節もいいけどケーキもね [sweets]

怒濤の年末年始を過ごした後、体は自然とエネルギーを求めるのでしょうか。
あれだけ散々飲み食いしたと言うのに、甘いものが欲しくなってケーキ買いました。

猫を迎えに行くとき、お土産にケーキを買っていったのですが自分たちの口に入らなかったこともあってケーキの誘惑に勝てませんでした。

きのとや、と言う札幌では有名なお店のケーキです。

a-002.jpg

帰ってきた日には疲れていたのかあまり食欲がなかった我が家の老猫も人が何か食べる準備をすると「美味しいものある?」とばかりにテーブルに乗ってきまして。

最近はテーブルに乗ってくるのは大抵パンを食べるときでバター目当てなのですが、生クリームも似たようなものなのかな?と思いましたがケーキには見向きもしませんでした。

でも、お腹は空いているようなので私たちがケーキを食べている傍らでご飯タイム。
a-001.jpg

ホントはダメなんだけど、この頃老猫は治外法権と言いますか、老猫特権と言いますか、何をしても許される(許す)傾向にあります。

足腰弱って高いところに登るのも大変そうなんですが、テーブルの上には頑張って乗ってきます。
食欲がない訳じゃないんですね。
飼い主は食べるもの全てが身になりそうなのに、猫は食べても食べてもなかなか体重増えなくて・・・。

さすがに猫はケーキは食べませんでしたが、久々に家族全員(?)で食卓を囲んだ(?)一時でした(笑)。


龍の果実 [sweets]

本日定期検査で(受診する科が違うので月に3つは検査があるな・・・)病院を二つかけ持ちしました。
ふと気が付くと眼科の薬がなくなっていたので慌てて。
同じビルに入っている病院なのでこう言うときは便利です。

まず内科で採血して、結果が出るまで時間がかかるのでその間に眼科に行って来ました。
眼科では視力は先月より0.1下がっていたのですが(これくらいのは私にとっては誤差範囲)目の状態は良くなっていて眼科の先生ももう少しで心配する状態ではなくなりそうだと言う話でした。

その後内科で検査結果を聞くと、とても良かったところとダメなところが1つずつあって、引き分け。
症状に引き分けってあり?
悪いところはダメでしょ、やっぱり。
来月までの一月で改善しないとまた薬を飲めと言われるので気を付けるべき事は気を付けようと思います。

主人は午前中にタイヤ交換をして、お昼少し前に終わった私を迎えに来てくれました。
そのままホテルランチ。
カメラも持たない状態で行ったので何も撮れなかったです。

そして、その後は私のパソコングラフィックカードを新しく、性能の良いものにしたいと言う願いを聞き入れてくれたのでビッ◇カメラに行きました。

購入したのを主人は自分のにつけて主人のに今付いてるのを私にお下がり、と言う計画。
私のマシンはマザーボードに最初から組まれていたのを使っていたのでゲームなどをするとカクカクしてました。
主人のマシンで同じゲームをしても滑らかに動くのでそれでも良かったのですが・・・。

買ってきたグラフィックカードと主人のマザーボードの相性が悪かったみたいで(笑)。
結局私のマシンに使うことになりました。
が、こちらも何だか色々問題出てきたのでとりあえずまだ付いてません。

溜息をもらす主人にデザート。
先日買ってきたドラゴンフルーツ(赤)です。

a-001.jpg
a-002.jpg

ドラゴンフルーツの皮は手で剥けるのでまずは皮を剥いた丸ごとのドラゴンフルーツ。
そして、4つ割にしたもの。

ドラゴンフルーツ(赤)の皮はマンゴスチンと一緒ですね。
この赤い色が白い服にでも付いたらきっと落ちません。
皮を剥いた手が赤く染まるくらいです。

もちろん食べると舌が真っ赤。

味は白の方が酸味があって好きです。
赤は甘みだけ。でもきつい甘さじゃなくて味は淡泊な甘さです。

食感が好きです。特に種が。

初雪の日に南国フルーツはちょっと寒かったですが、美味しく頂きました。




nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄・九州フェア [sweets]

近所のスーパーで沖縄九州フェアをしていたので買い物ついでに品物をチェック
入ってすぐのところに特設コーナーがあって底にお酒やお菓子が色々並んでいました。
それからご当地カップラーメンも。

野菜売り場にはゴーヤやパパイヤ、ドラゴンフルーツなど。
パパイヤ、熟しかけている黄色くなったもので、お料理に使える青いパパイヤじゃなくて残念。

お肉売り場にはミミガーがあって、店内に沖縄や九州のものがあちこち紛れていて気を付けていないと見逃すものもありました。

黒豚の角煮が美味しそうだったけれど、九州かと思ったら沖縄でした。(笑)
もずくや海ぶどうもありました。

店内にどれくらい沖縄・九州が隠れていたのか全部発見した気にはなれませんが、とりあえず特設コーナーに並んでいたこれを購入。

a-001.jpg

シークワサージャム!

シークワサー大好きで、と言うか、柑橘類大好きなんですが果汁は瓶で買いますし、季節にはシークワサーを沖縄ショップで買ってきたりします。
でも、ジャムは初めて見た気がします。

どんな味か明日の朝、ヨーグルトに入れて食べてみようと思います。
美味しかったらもう一瓶追加で買っておこう。

それと鹿児島の芋かりんとうを買いました。
芋ケンピ大好きです。固い歯ごたえ最高(笑)←固い歯ごたえのものが何でも好き


今日は朝から鼻がむずむずしてくしゃみと鼻水が止まりません。
風邪の鼻水じゃなくて、おそらく花粉症などのアレルギーの時の鼻水。
サラサラの水タイプ。
何度くしゃみをしても鼻をかんでも鼻の奥に何か小さな異物感があって、それが刺激になって鼻水とくしゃみが連発です。

ティッシュで鼻の下が痛くなりました。
テレビで見た肌専用と言う柔らかい極上のティッシュが欲しくなりました。

横綱横綱白鵬のCMが14日から流れるそうですが商品はもう売っているのならすぐにでも買いたいです。
鼻の下がひりひりするのに、鼻のむずむずが止まる気配がないものですから。


耳鼻科に行って鼻の洗浄をしてもらった方がいいかもしれないけど、土曜日休み(爆)。
何かの拍子にむずむずの元が取れないかと鼻息荒くしています(爆)




nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。